娘の基本情報

お名前 2デフトラクタ
お誕生日 平成24年
ご両親(メーカー) ボルボ
走行距離 414,500km
理想のお相手 来日して5年になっちゃった。ヨーロッパの同級生はみんなワタシの倍は走ってるからね! ガンバリマス❤

Hey! Hey! Hey! ヨシノといえばボルボ・トラック正規代理店! よって新車で販売したボルボのリースあけ車両を買い取って、中古トラックとして販売するのはご存じの通り。今回紹介するボルボの2デフもまさにそんな1台! 引き取るまでのアフターメンテナンスも、ヨシノの工場でみてきてるから安心できる。まだまだ日本の認知度で言えば外国車だし、「故障は大丈夫?」って不安を抱える中で、個体の素性を良く知ってて、なおかつしっかり整備して販売するから、ボルボの中古をヨシノで買うっていうのは「ボルボ入れてみたいなぁ」と考えている会社さんには大正解な訳ですよ。

はいよ! 前置き長くなったけど(笑)、そんな大正解のスウェーデン娘! 馬力は圧巻の520馬力! 色は深い青色の最上位グレード、グローブトロッター。ハイルーフでメッキやエアロもついてて超シブい! 5年落ちだけど内装もきれい。これ絶対買いだわ。現状、システムエラーが出てるけど(笑)、走りには関係ないし、工場ですぐ直せるやつなので機関系はバッチリ。いま新車のボルボで2デフはほとんど販売していないみたいだから、余計に貴重だよね! スウェーデン鋼で堅牢なフレームに強力な心臓をもつボルボの2デフは、「これぞ重トレ」ってオーラを放ってる!

そもそもボルボは何につけても、キャパが大きい! 国産トラックと色々乗り比べてみると気づかされるんだけど、ボルボはトラックとしての指向性が国産トラックとはまったく違っていて、タフで大陸的な器の大きさが一番の魅力なんだ。これはボルボオーナーだったら絶対同意してもらえるところだと思うんだけど、ボルボは日本の市場に収まってトラックを作っていないからデザインがヨーロッパ基準なのはもちろん、運転のしやすさだったり乗りやすさだったりが国産の数倍、距離を走ることを想定して構想されているんだ。

それが一番よく分かるのが、やっぱり世界最高の多段ATシフト、Iシフトなんだよ。標準搭載から10年、ドライバーをいち早くシフト操作から解放したパイオニアであり、ストレスなくもっとも効率的な回転で、全域でトルクを出せる仕様にしつつも、徹底して低燃費にこだわる完璧な仕様。全メーカーに先駆けてもっとも優秀なオートマチックシフトを作らざるを得ないのも、やはり広大なヨーロッパ大陸があるからなんだな。効率的により耐久性に優れる。うん。極寒のスウェーデンから灼熱のギリシャまで縦横無尽に走る訳だよ。久々にボルボのハンドル握って、つくづく思い知らされたよ(笑)。これならイケるってね! あははは。

ま、そのキャパシティの差が、ボルボと国産との差なんだと思う。だからこそ「ここまでするか」ってぐらい、安全装備や快適装備は過剰に感じるとこもあるんだけどね(笑)。そこもボルボらしさだし、この傾向は「より付加価値の高いトラックが欲しい」という昨今の運送業界事情(ドライバー不足)と相まって、確実にボルボの人気につながってるのは間違いない。

ヨシノのページなので大声では言えないけどね(笑)、UDはもちろん、いすゞも日野も新型はボルボをすごく意識しているよね。結果、良い方向に行ってるから、外から閉鎖的な市場を刺激するって大事なことだよね。メルセデスもアクトロス復活させないかな(笑)と思いつつも、いろいろ書いたけど、ボルボ2デフの個体はどんどん減少しているからね。この娘がラストチャンスぐらいの気持ちで是非!

では今週も、お気をつけていってらっしゃい!

娘の得意技

ボルボなら安心のヨシノ・クオリティ。もうすぐ稀少になる2デフ520馬力。

Iシフト、ハイルーフ、キャブサス、スウェーデン鋼、520馬力、メッキ&エアロパーツ


ご購入のお問い合わせ、より詳細をお知りになりたい方はこちらよりお問い合わせください。

形状:ボルボ 2デフトラクタ

詳細・お問い合わせ


−似た者娘の最新情報−