娘の基本情報

お名前 10トン冷蔵冷凍
お誕生日 平成18年
ご両親(メーカー) ふそう
走行距離 559,600km
理想のお相手 走ってナンボの韋駄天娘だヨ❤ え!? 娘って歳じゃないだろ?って!? やだ。ふそうの走りは「永遠に若い」って知らないの? (おんなの嘘よ)

Hey! Hey! Hey! ふそうで冷凍車といえば……そう! トラック野郎一番星! 飾り気なくても正面のバスマーク見ちゃえば、思わず笑みがこぼれる街道の鉄板天使! それがふそうの冷凍車だね(笑)。車齢は10年落ちで、言っちゃえばもう外見も中身も年相応ですよ(笑)。けれどもサブエンジン付きでちゃんと冷える箱があるっ! ばっちり走れるアシがあるっ! それだけで彼女はあと10年働ける訳ですよ。あははは。もうね、トラックプールで見つけたとき、胸がときめいたよね。ひ、ひょっとしてV8ですかと!

おそるおそるエンジンかけてアクセルふかすと、ターボがきゅんきゅん回る。うわっ! これきたきたーっと思ったよね! 伝説のふそうV8エンジンを確信して疑わなかった。しかし! 実際のところ、彼女は6M70型で直6エンジンなんだな。無念なるかな、ふそうのV8は彼女が生まれる1年前に廃止されていたのだった。残念だけど、それでも当時のV8エンジンをよく知る者としては「間違いない」と思うぐらいV8っぽいんだ(笑)。なぜかというに、おそらくエンジンのキャラクターを変えちゃうと販売に影響出ると思ったんだろうね。

音は走らせなくてもでかいし(笑)、リターダーかけるとグォォォっとすごい排気ブレーキ音だして制動力も抜群。これぞ大型! これぞ、三菱ふそう! これぞ菅原文太が愛したトラックだよ(笑)! ま、ふそうのV8は同じ380馬力でも、UDの直6に牧ノ原でまくられちゃうぐらい坂ではイマイチだったんだけど(笑)、そのかわりスピードは速かったんだ。余談だけど、もっと速いのはスーパードルフィン・プロフィアのV10、430馬力でツインターボ。シュノーケル2本出しのヤツ! あれはたぶん国産史上もっとも速いトラックだよね。

昔の日野のコピーに「私の前には誰もいない」っていうのがあってね(笑)。今じゃ、「おいおい、トラックにあるまじきコピーだよ」って話なんだけど(笑)、速度規制のなかった(良き?)時代を象徴しているよね(笑)。そう! このスーパーグレートもあの時代を思い出させてくれるんだよ。街道のレガシーですよ。最高の走りを見せる彼女は機関系も絶好調! 距離も10年落ちで60万弱だからまだまだ走るよね。購入してここは直してっていうのも、この娘は“あえて”ナシ! やれて塗装のはげおちた外見もこのままでいいし、割れたマーカーランプ付け替えるぐらいでいいんじゃないかな。そこは“あえて”オリジナルに敬意を表したい感じあるよね。

トラックは排ガス規制の問題があるからなかなか厳しいんだけど、やっぱり旧いトラックも格好いいよ。「あの時代を愛する」って昔を懐かしむ人がほとんどだろうけど、「シブいからあれに乗りたい」って若いドライバーも少なくないんじゃないかな。うん。トラックのヴィンテージ文化も育んでいきたいよね。後づけできるブルーテックとかないのかな?旧いトラックも大切に乗ってあげてさ。語り継ごう、トラック野郎とふそうの冷凍車ですよ(笑)。

では今週も、お気をつけていってらっしゃい!

娘の得意技

走る。冷える。積める。3拍子揃った、ふそうのベテラン大型冷蔵冷凍車。

床キーストン、観音式サイドドア2枚、ジョルダ4列、ラッシング2段、スタンバイ、サブエンジン、リアエアサス、リターダ、ステンレスサイドバンパー、バックモニター


ご購入のお問い合わせ、より詳細をお知りになりたい方はこちらよりお問い合わせください。

形状:ふそう 10トン冷蔵冷凍

詳細・お問い合わせ


−似た者娘の最新情報−