Category: アームロール/フックロール

これって“引き寄せ”の法則!? 剛腕420馬力の大型フックロールで積載満載、夢満載!(未使用トラック / 大型フックロール)


main_fuso_22

Hey! Hey! Hey! 先週は関東でも54年ぶりの初雪で一気に冷え込んできた11月の終わり。皆さん風邪などひいてないですか? この時期になると、気になるのがタイヤの冬支度! 先週の雪で、あわてて配車に「タイヤが坊主だから替えて!」と懇願した運転手さんも多いはず(笑)。だいたい関東あたりの運送会社は通年でミックスかスタッドレスをはきっ放しというところが多いでしょ? だからタイヤの山が残り2ぐらいになってくると、ものすごく焦るんだけど、ベテランほど焦らないもの(笑)。先週の雪ぐらいじゃ「まだその時期じゃないよ」なんて余裕かますんだな。あははは。いざとなればチェーンがあるし、ベテランほどチェーンを巻くのも億劫に思わないんだよなぁ。「いつでも巻いたる」。その辺の腹の据わり方はホント見習いたいところ。

  • arm
  • wheel
  • bumper
  • point
  • monitor
  • switch

さて今週は未使用の大型フックロールの登場だ! まずハイルーフにメッキパーツがきっちり入ってるイケメンな外見に「キュン❤」とくるね(笑)。いいでしょ? それでいてエンジンはなんと余裕の420馬力なんだよ。イエス! 最高! エンジンはダイムラーと共同開発した直6の6R10型で13リッターの高排気量。これぞ、スーパーグレート(笑)! 「地力が違うのだよ、地力が」って感じで、毎度毎度めいいっぱい積載しているフックロールなんかには、この下からもりもりトルクがくる感じの構成が最適だと思うね。ちなみにこの6R10型だけど520馬力仕様もあって、キャビンの上に専用シュノーケルがついてくるらしい(笑)。これ観てみたいよね。ただしエアロがつけられなくなるらしい。あはははは。ま、それはともかく、もちろん衝突被害軽減ブレーキや挙動安定装置も標準装備ですよ。

上物は極東のフックロールでJM10-53の22トン仕様。リフトバーに軽く当てるだけで簡単にフッキングできるフックサポートや、バックカメラと連動したフックモニターなんかもついてて作業効率は大幅アップ! 可倒式リアバンパーで格納できるから、降ろしの際のリアバンパーの土砂の堆積もなしというのがオシャレだよね(笑)。「そこ気にするか!」と突っ込みも入れたくなるけどさ。あははは。それはともかく、運転手不足の昨今だから、荷台を現場に置いておけて、待ち時間がないフックロールは今後さらに伸びてくジャンル。導入検討しているなら、先手の一台としていかがかな。

では今週も、気をつけていってらっしゃい!

kenkou_fuso-damp

fuso_tokui_2


ご購入のお問い合わせ、より詳細をお知りになりたい方はこちらよりお問い合わせください。

main

形状:ふそう 大型フックロール(22トン)

詳細・お問い合わせ


ええええ? 納車に半年待ち!? それでも新車が欲しい貴方に“お助け!”ヨシノの新子ちゃん!


main_4t_arm

Hey! Hey! Hey! カラッと晴れた気持ちの良い日が多いこの季節。窓全開で走るにはホント良いシーズンだね! 梅雨前のこの季節、一番やっておきたいのがエアコンの掃除。グローブボックスのとこにあるフィルター外して掃除ぐらいなら誰でも出来るから、ま、休憩時にでもやっときますか(笑)。効きも臭いも悪いと地獄だもんね。特に俺は臭いが気になるタイプでさ、この時期になるとフィルターを洗うのもそうだけど、窓全開で暖房がんがん入れて臭いの元になるカビを退治してたね。効果があったかどうかは微妙なんだけど(笑)、ま、気分ですよ。気分。やっぱりこの季節のカラっとした風を一年中、味わいたいからね!

さて今週の特選ちゃんはこの日野の4トン、アームロール。実は嫁ぎ先はもう決まっておる(加藤総業様、毎度ありがとうございます)。「え? なんで紹介するの?」 って話になるんだけど、この娘、実は新古車なのよ。でも新車同様まったく走ってない。一回名義がついてたってだけですよ。「ええ? だったら新車がいいな」って思うじゃない? でも聞いて驚いちゃいけないよ。実際このアームロールを新車で発注すると、日野にキャブシャーシ、新明和にアームとコンテナをそれぞれ発注、架装と塗装で黙って納車まで3カ月はかかる訳。下手すると半年以上(!)ね。発注かけて半年待ちとかさ、ビスポークのロールスロイス作ってるんじゃないんだから! って話ですよ(笑)。買うと決めたらすぐにでも働いてもらいたいのがトラック業界の常。そんな貴方に強い味方、ヨシノの新子ちゃん、もとい新古車なんだな。

  • liftup
  • cab
  • contena
  • airdact
  • tire
  • back

とにかくヨシノは新古車の保有台数にかなり自信がある。だから人気のラインはだいたい抑えているのと、塗装がないなら発注から納車まで名義変更入れて最短翌日ですよ(笑)。特装車両が翌日納車とかナイから、普通。さらにトラックの塗装って専門の塗装業者がやるから、納車までにさらに時間がかかるんだ。これも下手すると1カ月、2カ月かかるところなんだけどヨシノは乗用車の販売もやってるから、急ぎの場合、そっちで塗装してくれちゃう訳。ピンとくる人は分かると思うけど、仕上がりも乗用車クオリティ。このアームロールも乗用車のラインで塗装したんだけど、写真を見てよ! 細かいところまで丁寧な仕上がりでドライバーも大満足。ま、新子ちゃん、もとい新古車に限らず、「完全フルオーダーの新車が欲しいけどやっぱり納期が」というお客さんも一度ヨシノに相談してみて。つなぎでレンタル入れたり、超短期リースをかませたり、いろいろ相談出来るのがオールトラックス! のヨシノ自動車、ヨシノ8(エイト)ならではの強み。そこはホント任せて!

では今週も、お気をつけていってらっしゃい!

tokui_4t_arm


ご購入のお問い合わせ、より詳細をお知りになりたい方はこちらよりお問い合わせください。

main

形状:日野 4トン アームロール


© 2017 YOSHINO MOTORES all right reserved.