Category: ウイング車 (page 1 of 2)

梅雨で2U!? 極上キャビンの彼女の秘密は、ルーフアップのプライベートダンサー! (中古トラック / 4トン特殊ルーフアップ・ゲート付)


娘の基本情報

お名前 4トンルーフアップ・ゲート付
お誕生日 平成24年
ご両親(メーカー) 日野
走行距離 210,000km
理想のお相手 ワタシの特殊技能(ルーフアップ)が欲しかった!って人に出逢いたいのは間違いないの。でもゲート目当てでも構わない。必ず「あって良かった」って言わせちゃうんだから❤

Hey! Hey! Hey! 梅雨入りしたのに梅雨らしくない晴れ間続きで、このまま梅雨来ないんじゃないの!? なんて気分にもなった先週だったけど残念! やっぱり梅雨はくる(笑)。それも今年は雨量多めでがっちり降るみたい。晴れの間にやっておきたい、キャビンの梅雨対策としてはミラーに親水系のコート剤塗って(ダマが気にならなければ撥水系)、エアコンの臭いとりやって、しっかり掃除機もかけてってところかね。梅雨への迎撃態勢ですよ、あ! 切れてるマーカーあったら忘れずに球交換しといてね!

さて今週は4トン特殊ルーフアップの登場だっ! ルーフアップ!? 何それ? サッカー用語(それルックアップ)? なんて向きに説明しておくと(笑)、一見するとウイングみたいなものなのだけれど、ウイングみたいにバカッと全面が上に開く訳じゃないんだ。上にクレーンがある構内なんかで、スペースとらずに横を開けられるように制作されてるのがほとんど。

特注が多くて、ウイングが使えない作業環境に合わせて設計されるんだよね。この娘もそう。横の面積でいうと4/5ぐらいがパカっと開く。それにポールハンガーが4対あって慰労会の余興にポールダンスも出来るね。まさにプライベートダンサー(笑)! あはははは。

ま、実際もともと何を運んでいたのかは、まったく分からないんだけど(笑)、ラッシングが3段あってゲートも付いてるからカーゴ荷だろうし、使い勝手はとても良さそう。ゲート付きドライバンを探してるなら横も開けられるし、最高じゃないかな!? そして見どころはなんて言ってもキャビンでしょ! ハイグレードのカスタムキャビンで中も綺麗!

メッキもほぼフルメッキで、サイドはステンレスバンパーですよ。ホイールはオールアルミでエアサス。さらにテールランプは丸ランプで決まってるっ! そして! このレンジャー韋駄天なんですよ。めちゃ速い!

エンジンは6.4リッターで、たぶん普通の240馬力のJ07E型なんだけど、アクセル踏めばカッと目が覚めたみたいに走る! これで280馬力ならさもありなんなんだけど、ノンノンノンって感じ(笑)。これっておそらく前に乗ってたドライバーが「しっかり上まで回す」ドライバーだったんだね(笑)。

トラックは安全運行が何より大事だけど、ときどき坂上ってるときなんかにでもアクセルべた踏みして、レッドゾーンに入れてあげておかないと、アクセルの反応やトルクの立ち上がりが、イマイチだったりするでしょ。これ乗用車にも言えることなんだけど、しっかり回し慣れしてる車両だと「ほいきた」と言わんばかりに、リニアに反応してくれる。このレンジャーの走りもそんな感じでフットワークが軽い! これはチャームポイント(笑)、とてもいい個性だと思うね。

では今週も、お気をつけていってらっしゃい!

娘の得意技

稀少車型。ルーフアップ、ゲート付き極上4トン。

ハイグレード、特殊ルーフアップ、ゲート付、ラッシング3段、エアサス


ご購入のお問い合わせ、より詳細をお知りになりたい方はこちらよりお問い合わせください。

形状:日野 4トンルーフアップ・ゲート付

詳細・お問い合わせ

ヨシノ桜子ヨシノ財閥の令女。トラックも世間も知らないが、その瞳に一点の曇りなし。現在、彼氏募集中。

梅雨だから🐸

こんにちは! ヨシノ桜子DEATH(ベイビーメタル大好き❤️)! 梅雨始まっちゃいましたね💦 この間、会社で「トラックはどしゃ降りの雨☔でも視界が広いから運転しやすい」って話を聞きました😅 ホントでしょうか⁉️ ヨシノ自動車はトラック屋さん🚚なので、妙なところでトラック推しが多いんです……。私ちょうど今、自分の車🚗を探しているところなんですけど「キャリィにしろ」って言われてます😱 名前かわいいけど、ネットで見たら軽トラじゃないですか💥サーモンキング載せようって⁉️⁉️「アラスカ産ですか?」って聞いちゃいました😅 とりあえず「社用車全部キャリィに変えたら考える」って答えてます😎


ドレスコード100点の白い妖精が降臨! 大型でウイングゲート付きなら彼女しかいない!? (中古トラック / 10トンウイングゲート付)


娘の基本情報

お名前 10トン・ウイングゲート付
お誕生日 平成23年
ご両親(メーカー) 日野
走行距離 335,000km
理想のお相手 ヴァージンロードを歩くのも2度目になるわ。でも身も心も白無垢のワタシなので何色でも染まる覚悟はありますの❤

Hey! Hey! Hey! 初夏の陽気にも慣れてきた今日この頃、まだまだ梅雨入り前の気持ちいい季節が続いているね! 空調なしで寝れるこの季節。長い航海だとエンジン切って寝れる夜はありがたいし、疲れのとれ方が違うよね(笑)。昔の話で、ちょうどこの時期だったんだけど。栃木の4号線沿いで田んぼの真ん中にあるコンビニ見つけて、「こりゃ静かそうでいいや」なんて、エンジン切って仮眠しようとしたらさ。しばらくして周りのカエル(牛ガエル)が大音声で泣き出してさ、「うるさい!」って結局エンジンかけて寝たってことがあったよ(笑)。まったくカエルには罪がないんだけどね、すごい音圧に余計に疲れたっていう(笑)。カエルのナイトクラブかよ!ってね。あはははは。

さて! 今週はそんな旅情もかきたてる!? おもわず長距離に出たくなるプロフィアのウイングゲート付きだ! 見てよ、フルメッキにステンレス・サイドバンパーでハイルーフ! さらにフルエアサスでアルミもはいてる! これでウイングでマルチゲート付いてるんだから、カエル以外は何も怖くないね(笑)。荷主に「おたく精密機械いける?」って聞かれれば「フルエアサスですから!」だし、「大型家具なんだけど」って聞かれれば「ゲート付きですから!」と即OKですよ(笑)。ま、実際は何でもできる娘ほど長距離には行かず、地場に置いときたくなるんだけどね(笑)。それはそれ。

ドライバーからすると、ハイルーフにフルエアサスならどこにだって行きたくなるし(笑)、フルメッキでアルミはいてれば「俺に乗らせてくれ!」ってなもんですよ。実際乗り心地は最高! 新型だとフルメッキにするとメキシコのマスクマンみたいになる(笑)プロフィアのフロントフェイスもすごく洗練されて見える。フルメッキで白無垢、ステンレスのサイドバンパーのこの感じって、関東からきた大型感あるよね!? やり過ぎ感がない、白にメッキの入り方が関東っぽいのかな。

ま、そこはそんなに引っ張る話でもないんだけど(笑)、ともかくウイングでゲート付きは使い倒される印象がある。自分がいた運送屋だと300万キロ超えたゲート付きのジャンボとか普通に走ってたんだよね(笑)。20年前の話で現在じゃ考えられないけど実際、ウイングにゲート付きは重宝されるし値段も下がらない。

そんな人気娘のこの娘は3ペダルのプロシフト。ヨシノに納車したての整備前だからかクラッチのミートポイントがすごく浅かった。バックで駐車場に入れるとき太ももつりそうになったから(笑)、忘れずに調整してもらってくださいね。他は絶好調だよ。6年落ちで、値段もマルチゲート付いてる割には手ごろなはず!? (笑)。みんなが嬉しいフル装備だし、貴社攻めの1手に加えて欲しいね!

では今週も、お気をつけていってらっしゃい!

娘の得意技

ウイング、リアゲート付きの極上大型トラック。嬉しいフルメッキ、ハイルーフ、総輪アルミ!

フルメッキ、ハイルーフ、フルエアサス、リアマルチゲート、ステンレス・サイドバンパー、アルミホイール


ご購入のお問い合わせ、より詳細をお知りになりたい方はこちらよりお問い合わせください。

形状:日野 10トン・ウイングゲート付

詳細・お問い合わせ


オンドルじゃないよ! アイアム“コンドル”! まぶしい「UD4トンウイング」ではるか遠くへ、フライアウェイ!(中古トラック / 4トンウイング)


娘の基本情報

お名前 4トンウイング
お誕生日 平成26年
ご両親(メーカー) UD
走行距離 99,501km
理想のお相手 ワタシを同じクラスの日野ちゃんと比べるとか絶対許さないからね! ワタシはワタシ❤ 分かってるかなぁ!?

Hey! Hey! Hey! 先週は妙に寒い日が続いてたけど、そろそろ桜開花の話も聞こえてきたりなんかして! いよいよ“春近し”だねぇ! 春こそ、やっぱり婚活の季節(笑)。今週も元気いっぱい突っ走る婚活トラックなんだけど、もうすぐ2年目のこのコーナーで初登場となるのがUD中型のレジェンド、コンドルちゃんだ!

っていうか、まだ車名がコンドルなの!? ってビックリしちゃったけどね(笑)。ナントその歴史は今年で42年! す、すごいよね。神田うのと同い年(関係ないか)! そりゃもう、このままずっとコンドルでいて欲しいよね(笑)。

この娘は2年落ちで、走行距離はもうすぐ10万に届くって感じで、中型ウィングでいえば普通だよね。売りは、何といってもヤマダボデーの造りボデー! 観音から蝶番、ロープ通しまで綺麗にオールステンレスだよ。リアランプはJBのLED3連ランプ! 造ってるよねー(笑)、造ってる! 造ってる!

完成車が隆盛のこの世の中だから、なおさら造りボデーの良さって際立つよね! 傷らしい傷もないし、アオリバランサーが今どき抜き差し式ってところぐらいかな。「?」ってところは(笑)。このバランサーは筋トレに使えるし俺は好きだけど、うっかりフォークやトラックで踏まないように気をつけよう(笑)。

さて! いまいちどキャブに戻るとアルミはいてるし、フロントのグリルにエンドカバー、ミラーステーはメッキだし、ラダーがついてて、燃料タンクもステンレス! とお洒落でやれることはほとんど抑えてる! これはね、UDで車体は安くあげて(ごめんね)、その分、造りボデーにして飾ってあげてっていう親心(社長心)なんだよ。うん。

もちろん「だったら日野の完成車にしてくれ」って意見もあるとおもう。たぶんどっちも新車だったら、完成車の方が安いとおもうよ(笑)。しかし! そんな中堅や小規模(ごめんね)ならではの運送屋マインドって、素晴らしいじゃない!? ここに日本の運転手不足を解消するヒントが……って話がそれてるね(笑)。軌道修正!

ま、コンドルも良いのよ。俺には今もって不人気といわれるゆえんが分からないよ。視界は広いし、運転しやすいし、そうそう! ブレーキはオルガンペダルだし(笑)。トラッカーなら、やっぱりオルガンペダルでしょ!? 今どきの吊り下げ式だと、止まらない気がして不安になるのは俺だけかな!? ちなみにコンドルは自動ブレーキとかそういう安全装備はついてないから(!)、ブレーキは自分だけが頼り! あははは。だからこそだよ、ここらで見直したい信頼のオルガンペダル!(笑) 最高ですよ!

では今週も、お気をつけていってらっしゃい!

娘の得意技

造りボデーが小粋な4トンウイング。メッキパーツ多数の極上車。

造りボデー、ラッシング2段、リアエアサス、アルミホイール、メッキパーツ多数


ご購入のお問い合わせ、より詳細をお知りになりたい方はこちらよりお問い合わせください。

形状:UD 4トンウイング

詳細・お問い合わせ


チップスター!? いえいえ彼女はヒップスター! トランテックスのロングウイングで目指すは中型の女神様!?(中古トラック未使用車 / 4トンウイング)


娘の基本情報

お名前 4トンウイング
お誕生日 平成29年
ご両親(メーカー) 日野
走行距離 1,300km
理想のお相手 キミは「まるでモデルのようだね」ってよく言われるの❤ オーバーハングがすらっと伸びた足みたいでしょ!? もちろん積めるわよ(笑)。

Hey! Hey! Hey! 皆さん、公開されたばかりの鍵人訪問記読んでもらえましたか? 今回は金沢のトラック架装の雄、トランテックスなので! 婚活トラックもトランテックス祭りでいきましょうか(笑)。上物がトランテックスの未使用車が登場だ! 本文にもある通り、車型によっては1年待ちというトランテックス製のウイングなんだけど、大人気のメーカー完成車仕様でもある、このハイウィングMAXの実力をひもといてみよう。

皆さん、最近の新車はワイド車が増えてるって気づいてた? これね、ウイングの天井にはしってるセンターフレームをウイングと一体化させることと、ウイングとあおりの段つきをなくすことで、あらかじめ横幅最大にとれるようにする構造にしてある。これが主流になりつつあるんだな。さらには、センターフレームをアルミにすることで軽量化。そのセンターフレームはウイングとともに上方に持ち上がるから、フォークでの作業も荷役作業も空間が出来た分、やりやすくなってるのが味噌。

拡幅が当たり前になったことで、ワイド幅で中型なのに2400越えてるし、たとえば1200のパレットを横に並べて積むことも出来る。大は小を兼ねる訳だよ。さて、ここで紹介したいのは、この娘にはそれだけではない天賦の才能がある(笑)ってことなんだ。実は通常の6200より1メートル長い7200のロング仕様なのであるっ! 実際見ると「長っ!」って感じ。そのインパクトには、熱い架装魂を感じるね(笑)。あははは。最近あんまり見なくなった印象のある4トンロングだけど、20年前ぐらいは「大型の箱!?」ってぐらい、デカくて長い箱載せた4トン超ロングが東名をビュンビュン走ってたんだ。

あれを思い出すね、ちょっとだけね(笑)。4トンロングって普通に格好いいからね。とばせる最大車格だよね(笑)。ハイルーフだし、もちろん車体はレンジャーなのでランディッシュ&ドーナッツのシックなインテリア! VSCもついて雨の日や、荷物満載の日もご安全に! むろん「言うことなし!」なんだけどリアのオーバーハングも長いからね。お尻はなかなかの振りっぷりなので、ご注意(笑)。俺ふくめて長い箱ほど、みんな最初にそこ見てたりするからね! あははは。でも見事な振りっぷりで、華麗にスルーしてもらえるとおもわずグッジョブサイン出したくなるから、そこは腕の見せ所よね(笑)。

では今週も、お気をつけていってらっしゃい!

娘の得意技

箱の長さは7200mm。稀少でワイド&ロングなハイルーフ4トンウイング未使用車。

ハイルーフ、ラッシング2段、フック5対、床上地上高980mm、セイコーラック、リアエアサス


ご購入のお問い合わせ、より詳細をお知りになりたい方はこちらよりお問い合わせください。

形状:日野 4トンウイング

詳細・お問い合わせ


あなたのハートに青色申告! 360度死角なしのゲート付きウイングで、めざすは青のパラダイス!? (中古トラック / 2トンウイングゲート付)


娘の基本情報

お名前 2トンウイングゲート付
お誕生日 平成25年式
ご両親(メーカー) いすゞ
走行距離 91,000km
理想のお相手 ズバリ! 一般貨物も扱うし、ルート配送もする貴方の会社❤ この青の色気で悩殺しちゃうけど、青色吐息はイヤだから。なぁんてね❤

Hey! Hey! Hey! 先週は金沢のトラック架装メーカー、トランテックスさんに取材に行ってきたんだけどね! 部品ひとつ成型して! プレス器で折り曲げ加工して! 研磨して塗装してって、ウイングひとつ作るのにもおそろしく人の手がかかってるのにホント驚いた!

最後は傷ひとつなく仕上がってるか、丹念に調べられるんだ。感動したし、これだけ手間暇かけて愛情深く世に送り出されたんだもの。凡ミスでぶつけたら万死に値するよ(笑)、いやホント。その模様はちかぢかヨシノの「鍵人訪問記」で紹介するから楽しみにしておいて!

さて今週はいすゞのパワーゲート付きウイングの登場だ! 残念ながら上物はトランテックス製じゃないけどね(笑)。それと傷ひとつないって訳でもないけど(笑)、キャビンに傷はないし、とにかくきれいに乗られてた一台なんだ。いすゞのエルフで、4年落ち。9万キロ超。機関系はこの見たままの通りで絶好調! すぐにでも荷物積んで走りたい感じだね。

このブルーの色合いが鮮烈でイイよね! ワイドでロングのパワーゲート付き、さらにウイングまで付いてるといえば、もう文句なしでしょ?(笑)。2トン使うお客さんならどこでも使えるね。よくよく考えてみるとパワーゲート付きってウイングは、むかしはほとんどなかったよね?

パワーゲートといえば、カーゴのルート配送ってイメージだからウイング要らないっちゃいらない。でもいろんな荷物扱うためには、パレットもいけるウイングがあるといいのは間違いないよ。でも実際のところ、ウイング必要な仕事ってパワーゲートはいらないっていうジレンマですよ(笑)。あははは。

むかし大型のパワーゲート車に家具満載に積んで走ったとき、降ろし先でパワーゲートが故障しておろせないってことがあったんだ。パワーゲート動かないと後ろの観音開かないからさ、焦った訳だよ。幸いにしてウイング車だったから、タンスを横からジェンガを抜くみたいにおろしたんだけど(笑)、めちゃくちゃ恐怖だったね。

ま、おろせないよりはマシだからさ(笑)。あのときは本当に思ったね。このゲート車にウイングあって良かったって! あははは。よってこの娘もウイング、パワーゲート両方あって良かったって日が必ず来る(笑)。そうそう。トランテックスさんいわく、そういう故障を未然に防ぐには、ウイングもパワーゲートも「オイルのマメなチェックが大事」らしい。

ウイングもパワーゲートも「上がるの遅いな」と思ったら、すぐオイルを交換するか補充するかした方がいいんだって! 明けない夜はないけど、開かないウイング車ってたまにあるからね(笑)。皆さん、はやめはやめのメンテナンス、よろしくお願いしますよ!

では今週も、お気をつけていってらっしゃい!

娘の健康診断

エンジン状態 B
油漏れ なし
水漏れ なし

※エンジン評価 A > E

娘の得意技

ワイドでロングなアルミウイング車で、さらにゲート付き。まさに死角なしの極上エルフ。

ラッシング2段、フック3対、マルチゲート(フルハーフ1580×1990)、庫内リモコン、導風板、床上地上高870mm


ご購入のお問い合わせ、より詳細をお知りになりたい方はこちらよりお問い合わせください。

形状:いすゞ 2トンウイングゲート付

詳細・お問い合わせ


「おまえとふたり」な、いすゞのフォワードで陽のさす坂道駆け上がれ!(中古トラック / 4トンウイング)


main

娘の基本情報

お名前 4トンウイング
お誕生日 平成22年
ご両親(メーカー) いすゞ
走行距離 437,000km
理想のお相手 「苦労したんだね。やつれた薬指♪」ってその歌、五木ひろしなの!? 知らないわー❤ でも私の気立ての良さを知って愛してくれるなら、嫁ぎます。貴方のもとに❤

Hey! Hey! Hey! 日本列島まるごと冷凍庫に入ったみたいに寒い日続いているね! ホント寒い!この商売は雪降って良いことなんてひとつもないから、やり過ごすしかないんだけど実際、憂鬱だよね。特に深夜にアイスバーンでてっかてかの路面とか見ると、幽霊見るよりぞっとするもん。「もっと景気よく融雪剤まかんかい」ってね(笑)。

さて今週はお初ですね!いすゞのフォワード。いすゞって実はGMのシボレーと提携していて、北米や南米ではシボレーブランドで販売しているんだ。ま、シボレーとしては自前でトラックのディーゼルエンジン作るよりは「いすゞに作ってもらっちゃえ」ってことだと思うんだけど、これ日本でも売ってくれないかなって思うよね(笑)。

  • camera
  • gate
  • switch
  • wing
  • bed
  • backeye

だってシボレーマークのトラック乗りたくない? 中身が信頼のフォワードだったらなおさらだよね。マークだけ付けるの、流行りそうだもの(笑)。バスマーク行燈つけるノリだね。かなり前だけどセルシオにレクサスマーク張りつけるの流行ったじゃない? 理想はあれ(笑)。ちなみに当時いた運送会社の親父(社長)がやってたね(笑)。レクサス上陸前ね。

さてフォワードは何ていってもD-COREエンジンが売り。エルフからフォワード、ギガまで搭載されてる高過給式ディーゼルエンジンで、2ステージターボが低速から高速まで全域でエンジンをアシストする。ちょっと小さめエンジンでターボがしっかりアシストするから低燃費って道理をトラック全車種に展開してるんだ。実際、この年代の日野、UDとくらべて音は静かめだし、ターボの乗りもいい感じなんだよね。

この娘の機関系はおおむね好調と言えるんだけど、唯一、難を言えば箱が結構なダメージくらってる点かな。実用には問題ないし、目立つアオリの傷を補修しちゃえば気にはならないと思うけどね。ウイングで格納ゲート付きだから、一般貨物からルート配送までなんでもござれ。安心のバックアイ付きだしね。

荷捌き場に行くと、往来するフォークやら置いてあるパレット避けてバックしなきゃいけないケースって多いよね。バックアイないと誘導なしじゃ下がれないし、誘導ないと一回一回確認しに下りなきゃいけないもんね。ま、何が言いたいかというと乗るなら「バックアイなしの新車」より、「バックアイありの6年落ち」ってことですよ!(笑)。あはははは。

では今週も、お気をつけていってらっしゃい!

娘の得意技

ウイング、格納ゲート付で貨物と配送の種類は何でもござれ。オールマイティな魅力が光る中型トラックです。

格納ゲート、アルミウイング、バックアイ


ご購入のお問い合わせ、より詳細をお知りになりたい方はこちらよりお問い合わせください。

main

形状:いすゞ 4トンウイング

詳細・お問い合わせ


日本の津々浦々へ運ぶよ、未来! ふそうの4軸低床で迎える2017年!(未使用車 / 低床4軸)


main-fuso

Hey! Hey! Hey! いよいよシビれる師走のド真ん中! 皆さん、走ってますか!? こういうとき「走ってるよ!」と威勢のいい声聞けると嬉しいのがトラッカー(笑)。もうね、気合い入れるぞってその気になっても、ひとりじゃその頑張りもひとり分以上にはならないよ。皆で声かけあって乗り越えるのがトラッカーだし、それがカタチになるのが仕事ってものさ。自分もきついけど、目の前、走ってる観音せおったアイツもきつい。それは間違いない。ま、「何の話だよ!」って感じだと思うんだけど(笑)、こんな時期だからこそお互い、少しでも気持ちよく「同じこの道、走ろうよ」って気にさせられるってことさ。さて! そんなトラッカーマインドとも無関係じゃないのが(笑)、このふそうの4軸低床! やっぱり長距離輸送の花形だからね。

  • roof
  • seat
  • side
  • floor
  • kannon
  • wheel

1300キロしか走ってなくて、もちろん未使用のハイルーフのスーパーグレート。いいねぇ。もう一見して走りたくなるね。ほど良く入ったメッキパーツもしぶい! 来年はモデルチェンジの噂も聞こえてくるスパグレだけど、このダイムラーと共同開発した6R10型は円熟の極みだね。この6年の間に、出力を下げずに省燃費を追求した、いわば最終型。ターボのタービン音が気持ちよく鳴るのもスーパーグレートらしさだね! リアエアサスも入ってて精密機器なんかも安心だし、4軸はなんといっても乗り心地が最高! エアシートだし、長距離運行のたえない運転手のために「神様、ほんと4軸を与えてくれて有難う」って気分になるよ(笑)。

箱もまさに新車そのままのフローリングのいい匂いがして、即仕事がしたくなるね(笑)。傷ひとつないから自分が積むとき慎重になるのはもちろんだけど、フォークマンにも思わず注意したくなるはず。「押すなよ。押すなよ。パレット押し入れ禁止!」ってね(笑)。しばらくは「上島先輩」ってあだ名がつくかも知れないけどね! あははは。それとこの師走に書類がそろってれば、未使用の大型ウイングが最短翌日で納車できるってすごくない? 普通はちょっと考えられないんだけどヨシノなら出来る(笑)。小口の長距離やってるところなんかはこの時期、突然の車両故障かなんかで「もう一台増やしたい」ってケースがよくあるでしょ。出せなければ傭車に出すしかないけどこの時期だから、他もなかなか手が空いてない。そんなとき、来年のことも考えて「一台入れたい」ってときにこの娘ですよ。ほんとどこに出しても、ちゃんと仕事のできるスーパーグレート。お値段だってスーパーグレート!ってグッジョブサイン出ちゃうと思うけどね(笑)。

では今週も、お気をつけていってらっしゃい!

kenkou_fuso

fuso_tokui


ご購入のお問い合わせ、より詳細をお知りになりたい方はこちらよりお問い合わせください。

main2

形状:ふそう 10トン4軸低床

詳細・お問い合わせ


ハートの熱さは親父(ビッグサム)ゆずりだぜ! 新車を!“男らしさ”で選ぶなら! UDのクオン一択ですね!?


main_ud
Hey! Hey! Hey! 秋の長雨、街道ひとり旅。雨あがり、ひょいと見上げれば中秋の名月ってね! みなさん十五夜お月さん見れました? 関東はどんより晴れない日が続いてて、十五夜の月は見れなかったね。とはいえ、今週はシルバーウィーク真っ只中! 大型連休って訳にはいかないけど、夏の疲れは今のうち、しっかりとっておいてくださいね。さて大型の新車インプレッション、今週はいよいよUDトラックスのクオンが登場だ! クオンといえばセミATのエスコットⅤっていうぐらい、何をおいてもここが最大のセールスポイント。詳細は依然書いたこちらを参照してもらえるとコレ幸い。なんとUDが販売している新車の約8割がエスコットV仕様っていうんだから、その信頼性も鉄板だね。

2018年型の話題としては業界屈指のセミAT、エスコットVに対応したボルボのグローバルエンジンGH11型がほぼほぼ全車種に搭載されたことだろうね。GH11型はそれ以前のGE13型に較べてダウンサイズと内圧燃焼を高めたことで、より低燃費になった新エンジン。さらにエスコットVとの相性は抜群に良くなっているんだ。たとえばGH11型のエンジンの出力特性をみると900回転から1400回転ぐらいがフラットに高いトルクを発揮できるゾーンなんだけど、この出力特性はまさにエスコットVのストライクゾーンなんだよね(笑)。このゾーンをキープできるから高出力で低燃費が実現する。ま、エスコットVのパフォーマンスを最大限に生かすため、「よりエンジンを近づけちゃえ」ってところなのかな。それぐらい心血注いでエンジンとターボタイミング、それとギアレシオが絶品にチューニングされてるからして、2018年型クオンのセミATに限って言えば、「国産最高のパフォーマンスを誇る」と断言しよう。

  • wing
  • side
  • inpane
  • mater
  • escot
  • mirror

ミリ波レーダー付きで、衝突被害軽減ブレーキや車線逸脱警報システムもあり。安全面はちゃんと最新装置で武装されてて抜かりなし! この車両はハイルーフなのが最高なんだけど、助手席倒せば、フラットスペースが拡がるのがさらに良い! これは昔からだから、UD乗りならよく分かるはず。こうやってスペース拡げて、トラステで仲間と皆でボクシングや日本シリーズ見たりするんだよね(笑)。ま、ちょっとしたミーティングスペースですよ。あはははは。とはいえ内装の味気なさは、もうちょっとどうにかして欲しいところ。コマツの重機じゃないんだからっていうね(笑)。いすゞも良くなったことだし日野は最初から良いしで、ふそうとUDには猛省を願いたいところ。UDは「オートマトラックは女性ドライバーにも優しい」ってCMしてるんだから、だったら内装変えるべきだよね(笑)。エエ? 逆に男らしくて好き? うん。ま、俺もそう思わなくもないので(笑)、「分かってる女性ドライバーほどUD好き」って仮説を立ててみようか。音も男らしいしね! うん。UD最高(笑)。

では今週も、お気をつけていってらっしゃい!

kenkou_new

hino_ud


ご購入のお問い合わせ、より詳細をお知りになりたい方はこちらよりお問い合わせください。

main

形状:UD 10トン ウィング

詳細・お問い合わせ


私と一緒にグラプル? 買うなら“逆に”今でしょう! 円熟の極みに達したグランドプロフィアを“新車”で手に入れたい理由とは!?


main_10t_hino_newHey! Hey! Hey! HINO!! HINO!! HINO!! ってな訳で(笑)、今週も好評の新車レビューやっちゃいますか! それも「日野プロフィア」の登場だ! 実際、新車で「大型を増車するぞ!」となったとき、プロフィアを想い浮かべない経営者はいないし、乗るって意味でもイメージしたことない運転手は絶対いないよね(笑)。嗚呼、誰が呼んだか憧れの“グランドプロフィア”。何でグランドついたのか本当に謎なんだけど、こうやって運転手にいつの間にか命名されてる街道ネームは本当にいいね! トラクターグリルのスーパードルフィン(80年代)が“ジャンボ”と呼ばれて愛されてたのもそうだし(笑)、日野の愛され方は国産トラックの見本みたいなものだと思うね。いつの時代も、日野は「国産大型のスタンダード」な訳ですよ。

さてプロフィアの名称に一本化された、最後の大型モデルチェンジがなんと13年前! ちらほらフルモデルチェンジの噂も聞こえてくるプロフィアだけど、年を追ってマイナーチェンジしている内に、最先端のトラック技術をもれなくアップデートしてきた訳。だからフルモデルチェンジしてもぜったい中身は変わらないってぐらい最先端なんだよな(笑)。ドライバーモニター、衝突被害軽減ブレーキを業界に先駆けて導入し、車線ふらつき警報と車線逸脱警報も入れて“まるっとセーフティ”なプロフィア(笑)。あと現在もっとも画期的と言えるのが、VSCと呼ばれる車両安定制御システムだね。乗用車のAWD(四駆)には必ずついてるスタビかトラクションコントロールみたいなものだけど、横転や横滑りの他、トラクターだとジャックナイフ回避制御もするんだ。

  • meter
  • rear
  • inpane
  • cabin
  • seat
  • floor

実際走ると、そんなグラプロ娘の“指示”が熱い熱い!(笑)。シフトアップしなさい、ブレーキは早めにとがんがん指示出ししてくるんだけど、日野もその辺の小うるささは分かってて、それを「ドライバーの安全意識改革を促す」とか言ってるんだよね(笑)。プロフィア乗るともれなくエコドライブと安全講習付きみたいな(笑)。ま、こんなに頭の良い娘なら尻に敷かれるのも悪くないかも!? ホント「虎の娘(トラノコ)に教育される時代になったか」って遠い目になっちゃうよ、俺なんか。あはははは。あと動力性能は“あると嬉しい”貫録の13リッター直列6気筒ターボ。ごぞんじE13C型は、大型では唯一の純国産ユニットなんだ。最大トルクを1100回転で発生させる低回転高トルク型で、これは大型トラックエンジンの主流だよね。エンジンユニットは純国産でもシートは、ドイツのイスリングハウゼン社のエアシート! 体重自動感知型なんだけど、このシートがこだわりの逸品なんだなぁ(笑)。ほんとポイント高い。ふわふわした感じがなくてしっかり腰があるところが、長距離でも疲れないポイントなんだね。あと薄くて硬いって評判の悪かったベッドマットも、2016年型は肉厚になってたね。

よってプロフィアは「当分モデルチェンジの必要なし!」が個人的な見解ですよ(笑)。ええ。外見も見慣れたけど古びたとこないし、インテリアもシンプルで男らしいし格好いい。まだまだ“グラプロ”で全然イイと思う。これだけモデル期間が長いと社外パーツもたくさんあるし、仮にここでモデルチェンジしたとしても、値段の落ちる現行プロフィア買うのが正解なはず。ま、でもそれは経営者の視点かもね! 運転手ならニューモデル乗りたいよね(笑)。俺も乗りたい。でも例えば名前にプロフィアが付く前の、スーパードルフィン懐かしんで「またジャンボ乗りたい」って運転手の声も、よく聞いたんだ。プロフィア出てしばらくしてからね。俺も最終の鬼グリルのヘッドに乗りたかったよ(笑)。流行りすたりも一巡すると「良いモノは良い」ってことに必ずなるんだ。だからグラプロ乗りたいって時だって絶対来ると思うな。それとやっぱり、トラックも車も最終型は完成度高いよ。まだグラプロも「これが最終型」とは言わないけどね(笑)!

では今週も、お気をつけていってらっしゃい!

kenkou_new

hino_new


ご購入のお問い合わせ、より詳細をお知りになりたい方はこちらよりお問い合わせください。

main

形状:日野 10トン ウィング

詳細・お問い合わせ


ブルーのラインは新車の証! いっそ私の部屋へ遊びにくる? 新しくなったキャンターの2トンはインテリアに命かけてる都会っ子!?


main_2t_fuso
Hey! Hey! Hey! 盆休みも終わって皆さん、お仕事再開!ですね。暑かったよねぇ。日本全国、全般的に天気も良くて夏を満喫できた盆休みだったんじゃないかな? さて休み明けの婚活トラック第1弾は、この4月にモデルチェンジしたばかりのふそうキャンターが登場!もちろん新車! まずびっくりしたのは一新された内装だね。前のモデルの、ブルーを基調としたシンプルで機能的っていう商用車然としたイメージから、黒とシルバーでシックに格調高いデザインにガラっと変わっている! もっと言うと味気なかったデザインが、全体的に乗用車みたいに遊び心が利いたデザインになっているんだ。これトヨタのダイナに乗ったときも似たような感想だったんだけど、どうやら各メーカー昨今のトレンドみたいだね。

例えばフロアコンソール、マガジンラックなんて、もともとはカスタム仕様に装備されていた収納を標準装備に変えたりしてより居心地の良い空間を意識している。だからか、ノーマルでもカスタム仕様と勘違いするぐらい、インテリア全体の質感と色の取り合わせが上手に組み合わされているんだ。今回、新たに採用されたドライバーズシートもいい感じだね!このクラスはシートが全てと言っても過言じゃないから、質感が高いシートはそれだけでポイント高い。この流れって例えばトラック買う側からすると、実用性重視になりがちだから意識されにくいポイントだけど、運転手不足の昨今、本当は一番考えなきゃならないところ。なんでかんで運転手が求めるのは長距離が多い大型はもちろんだけど、小型だってトラックそれ自体の居心地の良さだからね。

  • wing
  • seat
  • inpane
  • console
  • hazard
  • back

運転手の目線からいくと、最初から自分のトラックがハイグレード仕様だと嬉しいのは間違いない。だから、まずそこが織り込み済みというのは評判の良さにつながるんじゃないかな。あとハザードの位置がメーターパネルの左上にあって「なんでここに!?」って感じだったんだけど、走行しながら使ってみるとなるほど便利だったね。視点を前方から外さないでハザード出せるからね。こんな道の習慣も日本だけだろうけど、譲られてハザード、減速でハザードは日本の道のマナーだからね(笑)。すごい大事。エンジンは3リッターの直列4気筒ターボで省燃費性能をさらに高めた4P10型エンジン。ま、機関系に特に新しいトピックはないんだけど、セミオートマのデュアルクラッチ・デュオニック2.0は気になるところ。

今回の試乗車は普通の3ペダルMTだったんだけど、スーパーグレートのイノマットIIもシフトのアップダウンはかなりメカニカルな動きで面白かったので、ちょっと期待しちゃうんだよね(笑)。ストップ&ゴーが多い2トンだからこそ、セミオートマの意味は大きいと思うし。ちなみに2016年型から入ってるフロントグリルのブルーラインはエコブルーを意味するとのこと。尿素使ったブルーテックからきてるんだけど、その点はちょっと今さら感がぬぐい切れないかな(笑)。あと自動ブレーキや車線逸脱警告といった、トレンドの安全機能がないっていう点もちょっと考えもの。せめて「オプションで選べたらね」とは思ったかな。

では今週も、お気をつけていってらっしゃい!

kenkou_new

fusou_new


ご購入のお問い合わせ、より詳細をお知りになりたい方はこちらよりお問い合わせください。

main

形状:ふそう 2トン ウィング

詳細・お問い合わせ


Older posts

© 2017 YOSHINO MOTORES all right reserved.