娘の基本情報

お名前 4トン冷蔵冷凍
お誕生日 平成28年
ご両親(メーカー) 日野
走行距離 新車ですから❤
理想のお相手 生まれながらの最終型にして最終兵器と呼ばれるの。分かる人ほどワタシは選ばれる❤ ニューフェイスになんか負けない!

Hey! Hey! Hey! いよいよフレッシャーズフェアも第3弾でこれが最後! 職場のフレッシャーズの皆さんはそろそろ新しい環境に慣れたかな? 特にドライバーになった皆さんは自分のトラックをもたされて一番楽しい時期だと思うけど、運転は慎重に、安全確認は確実に!慣れてきたあたりが一番危ないからね。先輩からの忠告は、ダジャレでも下ネタでもなんでも“いちおう”有難く聞いといてね(笑)。さてさて今週はレンジャー最終型の冷蔵冷凍車が登場だっ!

プロフィアと同時に、なんと16年ぶりに日野レンジャーがモデルチェンジしたのはご存じの通り。これが超いいんだ! フロントフェイスもインテリアもプロフィアと共通させてて、ちょっと商用車とは思えないデザインおよび質感の高さ。ハイルーフにいたっては立って着替え出来るほどだし、収納スペースもしっかりあってほとんどホテルですよ(笑)。ま、これもドライバー不足のなせる業なんだろうけど、ドライバーからするとどんどんやってくれ!ってなもんですよ。あはははは。

そんな訳で新型に並べると16年の月日は隠しきれない最終型。だけど、あらためて乗るとこの最終型は名車だなと膝を打つね! ラウンディッシュ&ドーナッツで黒く統一されたインテリア。VSCのスタビリティコントロール入ってて、エンジンはJO7Eの直列4気筒ターボ240馬力。実用ベースでこの型のレンジャーに乗った経験からすると、下道300キロ走っても疲れない(笑)、5代目レンジャー最終型の完成度の高さが最大の売りなんだよ。ちょっと音は大きいけど、ターボの伸びが良くて気持ちよく加速してくれる心臓に、取りまわしに優れたコクピットの操作性の高さ。すべてが一流なんだよね。

運転操作ってサイクルに他ならなくて、例えば本線に合流するときに加速しながら右ミラーで安全確認しつつ、ハンドル回しながら、合流のタイミングを計る。アクセルを調整しながら、ときにはシフト操作してギアを一段下げなきゃいけないかも知れないし、場合によってはブレーキ操作をしなければいけない。こういう状況のときってフロントウィンドウも見てなきゃいけないし、あらゆる操作が全身で統合されてないといけない訳。日野レンジャーはその一連のサイクルがもっともスムーズに行えて、それが運転の歓びに変換されてるのが最高なんだ。褒めすぎかな!? あははは。タイミング悪くてブレーキ踏むのだって別にストレスに感じさせないのよ。

ま、他のメーカーが優れてない訳じゃなくて、日野はとりわけ、そのサイクルにこだわってると感じる。実は日野の新型トラックの発表のとき、日野のテストドライバーと話す機会があって、彼らは自社のトラックを乗るだけでなくて他の国産メーカーはもちろん、海外のボルボやスカニア、そしてなんと北米のMACなんかも現地で乗ってテストしてるんだよ! かなり圧倒されたんだけど(笑)、そういった経験がフィードバックされてる。この日野レンジャー5代目最終型の、抜群の操作性と同じ地平にあると感じるんだ。もちろん新型が「良いこと間違いなし」の証拠にもなるんだけど(笑)、通ならモデル最終型なんだってば! 乗用車もトラックも(笑)。俺なんか、鬼グリルのスーパードルフィン最終型を「夢のトラック」にしてるからね!

では今週も、お気をつけていってらっしゃい!

娘の健康診断

エンジン 特A
あぶら水もれ なし

※エンジン評価 A > E

娘の得意技

日野レンジャー5代目最終型!箱はトランテックス製のウイング付冷蔵冷凍車。

ラッシング2段、上物:トランテックス製ウイング付、バックアイ


ご購入のお問い合わせ、より詳細をお知りになりたい方はこちらよりお問い合わせください。

形状:日野 4トン冷蔵冷凍

詳細・お問い合わせ


−似た者娘の最新情報−